口コミと効果で選ぶおすすめダイエットサプリ » 低インシュリンダイエットで痩せる仕組みを調査 » チョコレートダイエットとは?痩せる理由と効果を口コミ調査! » 話題の低GIチョコレートとは?

話題の低GIチョコレートとは?

NHKで特集され話題になった低GIチョコレート

2016年2月3日のNHK「あさイチ」で、ノンシュガーチョコレートが特集されました。そこではチョコレートを我慢しないで食べられるダイエットも紹介されて、一気に関心が高まっています。また、2017年5月15日の日本テレビ系列「しゃべくり007」では、長嶋一茂さんが低GIチョコレートをおすすめしていました。

商品名は公表されませんでしたが、「砂糖不使用・低GI」といった商品であれば、罪悪感なくチョコレートが食べられるとのことです。

なんでGIが低いと良いの?

GI値とは「グリセミック・インデックス」の略称であり、食後血糖値の上昇度を示す指標です。私たちは食事をするたびに血糖値が上昇して、インスリンのおかげで摂取2時間後には食前の血糖値まで戻ります。しかし、インスリンには脂肪を蓄える働きもあります。急激な血糖値の上昇が起こると、インスリンの過剰分泌により太りやすくなるでしょう。

低GIチョコレートが、お肉の蓄積を軽減!?

血糖値の上昇スピードは、食品によって異なります。そこで、単糖類(ブドウ糖)の血糖値の上昇スピードを100として、それぞれの食品を摂取した場合の相対値が定められました。 つまりGI値が低いほど、血糖値の上昇が遅いということです。

市販のチョコレートが約90というGI値に対して、野菜のGI値は約20となります。ノンシュガーチョコレートのGI値は22であり、野菜と同程度です。カカオ含有率80%以上のチョコレートも、GI値が低いとされています。ダイエット用のチョコレートを探す場合にはノンシュガーチョコレート、もしくはできるだけカカオ含有率の高いダークチョコレートにしましょう。

低GIのチョコは、甘くないってこと?

糖質は低くても、甘みはある!

低GIチョコレートは糖質が抑えられていると紹介しましたが、糖質が抑えられているからといって甘くないわけではありません。砂糖の代わりに糖質を抑えた甘味料を使用した工夫をされているので、市販のチョコレートと比べても甘みはさほど変わらないようです。

最近は様々な会社から低GIチョコレートが販売されているので、自分の好みのチョコレートを見つけてみると良いかもしれません。自分好みの商品を見つけるといいでしょう。

関連記事:チョコレートダイエットとは?痩せる理由と効果を口コミ調査!>>

人気の低GIチョコレートサプリ

ダイエット中のおやつとして人気の低GIチョコレートサプリメントをピックアップしました。抵糖質なので脂肪の蓄積を抑える効果に期待と注目が集まっています。

魔法のダイエット

プレミアムダーク プレミアムミルク
画像参照元:魔法のダイエット
http://beauty.withus-corp.jp/magicaldiet/

本格チョコレートの味わいが人気のダイエットサプリ「魔法のダイエット」。脂肪の吸収を助けてしまうインシュリンが作られるのを抑えてくれる低GI食品です。

一般的なチョコレートは口どけを良くするために安価な植物油を使っていますが、魔法のダイエットは植物油や砂糖を使用せずに作られているのが魅力です。食事制限をしている方やボディラインを気にする方でも、低GIなので安心して食べられます。

ダイエットに効果的

魔法のダイエットは血糖値が上昇しにくい低GI食品です。GI値はダーク26・ミルク36となっており、野菜並みの低GIを実現しています。食前に2~3粒摂取すると食後の血糖値の上昇が緩やかになるので、肥満の原因となるインスリンの分泌を抑えることが可能です。

カカオポリフェノールとコラーゲンを配合

カカオポリフェノールとコラーゲンが豊富に含まれている魔法のダイエット。カカオポリフェノールは、アンチエイジングやデトックス効果、動脈硬化予防など健康・美容効果が確認されている成分です。美肌づくりに必要なコラーゲンを含んでいるので、身体の内側から健康と美容を促進してくれます。

ベルギー産プレミアムショコラ100%

世界最高峰のチョコレートブランドの「バリーカレボー社」が製造するベルギー産プレミアムショコラを100%使用しています。有名ショコラティエも愛用するほど高品質な原料です。魔法のダイエットのカカオ含有率はダーク56%・ミルク35%で、高級チョコレートのような味わいが特徴。ダイエット食品とは思えない仕上がりとなっています。

腸内環境も改善してくれる

魔法のダイエットのシリーズPREMIUMには、ビフィズス菌の「ビースリーEX」が配合されています。抗肥満作用が認められた唯一のビフィズス菌です。定期的に摂取することで、蓄積した内臓脂肪を徐々に減らす効果が期待できます。

魔法のダイエットの口コミ評判

期待される効果や特徴は?魔法のダイエットについてさらに詳しく見る>>

グランポワール

グランポワール
画像参照元:GRANDPOIR公式
http://grandpoir.santeflora-ltd.com/

砂糖を使用せずに糖質の大幅カットに成功した国際規格の最高品質クーベルチュールチョコレートです。糖質がカットされているので、ダイエット中の方や血糖値が気になる方でも安心して食べられます。

大幅な糖質カットを実現

主甘味料に天然糖質エリスリトールを採用し、砂糖を使わないことで大幅な糖質カットを実現しています。天然糖質のエリスリトールや風味調整のスクラロースは、糖代謝に影響を与えないゼロGIの調味料です。

摂取しても血糖値が上がりにくいので、糖質制限やダイエットをしている方におすすめのサプリメント。植物油を一切使用せず、ココアバターのみを使用しているのも魅力です。

美味しさを追求したチョコレート

世界中から厳選された天然素材を使用しているグランポワール。華やかなカカオの味わいとマイルドな渋み、ミルクのコクなどを楽しめるようにブレンドされています。できるだけ新鮮な状態で食べられるようにとパッケージにもこだわり、光と酸素を遮断するパッケージを採用。1粒1粒個包装となっています。

グランポワールの口コミ評判

期待される効果や特徴は?グランポワールについてさらに詳しく見る>>

ドクターズチョコレート

ドクターズチョコレート
画像参照元:株式会社マザーレンカ
http://doctors-chocolate.com/product/

糖質を気にしている方に向けた低GI食品のドクターチョコレート。血糖値が上がりにくいため、空腹を抑えられるサプリメントです。

野菜とほぼ同じ数値のGI値

砂糖を使わないチョコレートで麦芽糖マルチトールが使われています。GI値はダークチョコ26、ミルクチョコ36となっており、野菜とほぼ同じ数値です。ちなみに一般的なチョコレートのGI値は90ほどになります。トランス脂肪酸ゼロ、グルテン(タンパク質の一種)フリーの植物素材使用など、安全面にもこだわって作られているのが特徴です。

医師や薬剤師、管理栄養士から高評価

低GI食品であるドクターズチョコレートは、医師や薬剤師、管理栄養士から高い評価を受けています。現在は全国で約1万の調剤薬局と約1,000のクリニックで取り扱われているとのこと。国民の健康を促進する「日本を健康にする!研究会」が公表している機能性おやつプロジェクトのなかでも推奨されているサプリメントです。

ドクターズチョコレートの口コミ評判

期待される効果や特徴は?ドクターズチョコレートについてさらに詳しく見る>>

プレミアムベルギーチョコレート

プレミアムベルギーチョコ
画像参照元:株式会社シー・エヌ・シー
https://gi26gi36.net/ec/

天然効果にこだわったチョコレート

プレミアムベルギーチョコレートは代用油脂・防腐剤・合成香料を一切使用していない素材そのものの味を活かしたチョコレート。カカオバター100%の滑らかな口どけと深いカカオの味わいが、多くの人から注目を浴びています。また、カカオ豆も生産履歴が明確にされているものだけを使用しているため、安心して口にすることが可能です。

美容・健康を意識している人向け

無意識に「甘いもの=カロリーが高いもの」と、多くの人が考えがちですが、プレミアムベルギーチョコレートはさつまいもやトウモロコシから摂取できる天然由来のマルチトールが使用されています。そのため、普通の砂糖と比べるとカロリーは半分ほど。しかも感じる甘さは普通の砂糖に引けをとらないので、ダイエットしている人はもちろん、健康志向の人にもおすすめです。ダークとミルク2つの味を展開しているので、自分の好みに合わせて味を選べるところ人気。風味や甘味にこだわった低GIチョコレートです。

プレミアムベルギーチョコの口コミ評判

低GIチョコレートは糖尿病の人にもおすすめ!?

甘いお菓子なのに、血糖値が急上昇しない!

糖尿病と聞くと多くの人が「甘い物を食べてはいけない病気」という認識をしていますよね。糖分を摂取すると、通常は脂肪やエネルギーに変わります。糖尿病は、糖分を上手く分解できず血糖値が下がらない症状が続く病気。実際は甘い物がNGなのではなく、血糖値を上手くコントロールすることが必要なのです。

そこでおすすめなのが、砂糖を使っていない「低GIチョコレート」。市販のチョコレートに含まれている砂糖は、血糖値を急激に上昇させてしまう恐れがあるため、やっぱり糖尿病の方は食べないほうが良いです。しかし砂糖不使用の低GIチョコレートは、血糖値を緩やかに上昇させてくれるので、糖尿病を患っている人でも比較的食べても大丈夫なお菓子と言われています[注1]

低GIチョコレートの多くは、カカオの含有量が70%以上の商品。カカオには強い抗酸化作用を持つ「フラボノイド」という成分があり、動脈硬化や老化防止、生活習慣病の予防も期待できます。

注意しておきたい点としては、糖質が抑えられているからと言って食べ過ぎないこと。糖質がゼロでもチョコレートには変わりないため、目安としては3つ程度に留めておくことが必要です。また、低GIチョコレートを摂取するからといって糖尿病が改善するわけではないので、きちんと今まで取り治療は続けていきましょう。

この記事をつくるのに参考にしたサイト・文献・脚注

ダイエットチョコレート食べ比べ試食会