口コミと効果で選ぶおすすめダイエットサプリ » 楽して痩せる方法 » 楽して痩せる サプリメント

楽して痩せる サプリメント

サプリメント(supplement)とは、栄養補助食品あるいは健康補助食品と呼ばれ、必要な栄養摂取を補助する食品です。

ビタミン、ミネラル、アミノ酸などの栄養補給を目的としたもの。酵素、生薬、ダイエットサプリ等。いろいろな種類があります。

ダイエットサプリを服用すれば、摂取した食品が体内に吸収されず、自然に脂肪が減るというものではありません。
ダイエットサプリは、痩身をサポートする食品。運動や食事制限と組み合わせて、相乗効果を狙うものです。

サプリで楽して痩せる方法

現在、注目を浴びているのはα-シクロデキストリン。1日3回、計6gのα-シクロデキストリンを3年間摂取し、食事制限なしで20kg痩せたという報告もあります。シクロデキストリンとは100%天然素材である「環状オリゴ糖」のことです。また、オリゴ糖は特定保健用食品といわれています。

甘味の質は砂糖によく似ており, 砂糖の約200倍の甘味度をもち, 果実7レーバー増強の効果をもつ。蛋白質の成分からできているダイエット甘味料として, 欧米及び日本では大きな注目を集めている。

出典: 公益財団法人 日本醸造協会:ダイエット甘味料アスパルテーム

食品などに含まれる飽和脂肪酸の多量摂取は、動脈硬化や心筋梗塞などを引き起こします。飽和脂肪酸はLDLコレステロール(悪玉コレステロール)増加を誘引する危険因子。

。血中総コレステロール高値による死亡率増加はLDL-コレステロール値増加によって生じる動脈硬化が主因と考えられるが, 血中総コレステロール低値による死亡率増加は, 基盤にある消耗性疾患 (がん, 呼吸器疾患, 貧血, 感染症等) が原因と考えられる。

出典: 社団法人日本栄養・食糧学会:コレステロール摂取基準の考え方

α-シクロデキストリンはグルコースが6個環状に連なった分子。摂取時の体重やコレステロール、中性脂肪が低減された結果や血糖上昇が穏やかになるなどの報告があります。

参考:応用糖質科学:日本応用糖質科学会誌/4巻(2014)3号/

ラクトフェリンは,哺乳類の乳中に主に存在する分子である糖タンパク質。脂肪細胞における脂肪の分解を促進・活性する作用が立証されています。メタボリックシンドロームの主な原因である内臓脂肪も低減。

参考: ライオン株式会社/横浜市立大学先端医科学研究センター:日本プロテオーム学会誌/1巻(2016)1号/

緑茶などに含まれるカテキンも人気があります。カテキンには、抗酸化、 抗がん、抗老化、抗菌作用があると言われています。抗高血圧、抗動脈硬化、抗肥満の効用も。

出典:静岡県立大学 茶学総合研究センター:日本体育学会大会予稿集 / 第68回(2017)

サプリで楽して痩せるメリット

面倒なカロリー計算や厳しい食事制限がありません。サプリメントを摂取するだけですので、非常に簡単。便秘解消、腸内洗浄、栄養補給といったような効用で、体の内側から健康に。美肌や新陳代謝アップも期待できます。目的によってサプリメイトを組み合わせることも容易ですので、自己コントロールも簡単。処方箋も不必要で入手もしやすいです。置き換えダイエット・断食といった食事制限を行わないため、リバウンドも少な目。

サプリで楽して痩せるデメリット

即効性が期待できないため、効果を実感するために長期間を有します。コストもかかりますし、自分の体質に適したサプリを見つけるのも簡単ではありません。インターネット等の普及により、国内・海外の類似品や粗悪品が比較的に簡単に手に入るため、副作用の危険性も。

ダイエットサプリはダイエットを補助する食品です。運動と組み合わせることで、効率良い脂肪燃焼を、腸内洗浄や便秘解消で体質改善・新陳代謝アップを期待するもの。ダイエットサプリを上手に摂取して、あなたも痩せ体質に!

ダイエットチョコレート食べ比べ試食会