口コミと効果で選ぶおすすめダイエットサプリ » 年代別痩せる方法まとめ

年代別痩せる方法まとめ

このカテゴリでは、痩せにくくなる原因や太りやすくなる原因、効果的に痩せる方法など、ダイエットに関する情報を30代と40代に分けて解説しています。

20代のころに比べて、30代になると痩せにくくなる、太りやすくなる、という人が多いようです。また40代になると、食事制限をしてもぜんぜん痩せなくなった、急激に太った、などという人も増えてきます。

確かに、さまざまな原因によって30代、40代は痩せにくくなることが明らかとなっています。筋力の低下や基礎代謝の低下、ホルモンバランスの乱れ、ストレスなどが主な原因となり、実際に痩せにくくなります。

30代、40代は、20代のころのように簡単に痩せられるわけではありません。そもそもの体の作りや働きが変化しているため、若いころと同じやり方では、効果的に痩せることができません。無理をすると健康を害してしまい、本末転倒な話にもなりかねません。

各年代には、その年代に合ったダイエット方法が望まれます。食習慣の見直しや適切な運動習慣、ダイエットサプリの併用など、体に無理を与えずに効率的に痩せる方法を実践していきましょう。

30代のダイエット方法

30代になると、どんな人でも程度にこそ差はあれ、基礎代謝が低下してきます。基礎代謝が低下すれば、カロリー消費量が減るため、結果として痩せにくい体、太りやすい体になってしまいます。

また、副交感神経の活動も低下してくるため、腸内環境が悪化して痩せにくい体になると言われています。

特に30代においては、下腹部や腰回り、背中などに脂肪がつきやすくなっていきます。

30代に入ってからダイエットを始めるためには、食習慣を改めることと、適度な運動を継続することがポイント。食べ過ぎや間食の摂りすぎに注意して、ウォーキングなどの有酸素運動を実施しましょう。筋力トレーニングをすることもダイエットに効果的です。

さらに、ダイエットサプリも日常の習慣に加えれば、より効率的なダイエット効果が期待できるでしょう。

30代におすすめのダイエット方法

40代のダイエット方法

40代に入ると、多くの人が痩せにくい体質に変化したことを自覚します。カロリー摂取が過多なわけではないのに、着々と体重が増えていく人も少なくないでしょう。40代は、30代までと同じ生活をしていると、高い確率で太ると考えておきましょう。

40代が太る原因は、30代と大きな違いはありません。ただ、その程度が極端に大きくなります。つまり、基礎代謝や副交感神経、筋力などが、30代に比べると急激に低下するのです。

加えて、女性の場合は閉経に向けてホルモンバランスが乱れ始めます。これもまた、太りやすい体になる大きな要因です。

40代になると、お腹周りなどのサイズがさらに大きくなるとともに、ヒップや足の脂肪がたるんでしまって下がる傾向があります。

40代に適したダイエット方法は、食習慣の見直しと適度な運動。基本的に30代と同じです。ただし、女性の場合はエストロゲンの減少に対抗するために、イソフラボンを多く含んだ食事(大豆食品など)を意識してみると良いでしょう。

また、ダイエットサプリの習慣的な摂取は、40代のダイエットの強い味方となるでしょう。

40代におすすめのダイエット方法

ダイエットチョコレート食べ比べ試食会