Menu
Close
Menu
おすすめのダイエットサプリの口コミ » 食欲抑制サプリの口コミ評判集めました

食欲抑制サプリの口コミ評判集めました

ムリなく過剰な食欲を抑えてくれる「食欲抑制サプリ」。ダイエット中なのについつい食べ過ぎてしまう、間食をガマンできないという方にピッタリのサプリメントです。

食欲抑制系のダイエットサプリが向いている人

食欲抑制タイプのダイエットサプリは、誰にでも効果が出るというわけではなく、人によって向いている人とそうでない人がいます。では、一体どのようなタイプの人がこのサプリに向いているのでしょうか。詳しく見ていきましょう。

体型をキープしたい人

「現状の体型をキープしたい」「これ以上太りたくない」という人は、食欲抑制タイプのダイエットサプリに向いています。食欲抑制サプリを取り入れることによって、食事内容を無理に変えなくても食べる量を自然と減らすことができるため、これ以上太るという心配がありません。

ストレスが溜まりやすい人

ストレスが溜まりやすい人は、食欲をうまくコントロールできなくなることが多いです。その理由は、ストレスが溜まると脳が危険を察知し、身体を守ろうとしてとにかく栄養を蓄えるため食べ物を欲するからです。

食欲抑制サプリを飲むことで、自分では制御できなくなった食欲を抑えることができるので、ストレスが溜まりやすいという人にはぴったりです。

食欲が止められない人 

食べることが大好きで食欲が止められないという人も、この食欲抑制サプリに向いています。このタイプの人は、前述で紹介したストレスが溜まりやすい人とは違って、単純に食欲という生理的な欲求が強いのが特徴です。

小さいときから肥満傾向にあった人や、ついついドカ食いをしてしまう人などは、脳の満腹中枢神経が壊れているか麻痺している可能性が高いので注意が必要でしょう。食欲抑制サプリを取り入れ、食欲をうまくコントロールすることがポイントです。

食欲を抑えるダイエットサプリのメカニズム

空腹を感じるのは、食べ物の消化が進んで血糖値が低くなり、もっと栄養が必要だと身体が判断するからです。それによって何か食べなければならないと思い、食欲が出てくるのです。

ダイエットをしてもなかなか成果が得られない場合は、この空腹のメカニズムが関係していることが多いです。空腹のときはカロリーの吸収率が高く、食べたものがそのまま脂肪として蓄えられやすくなってしまいます。ですから、ダイエットを成功させるには、「いかに空腹感を抑えるか」がカギなのです。

空腹感をうまく抑えるには、食欲抑制タイプのダイエットサプリがおすすめです。このタイプのダイエットサプリには、血糖値に働きかけることで空腹感が出にくくなります。ダイエットサプリで血糖値をコントロールすることで、自然と食欲を抑えられるので、体重や体脂肪が落ちやすくなります。

特徴や口コミは?食欲抑制サプリの商品まとめ

食欲抑制タイプのダイエットサプリは、チョコレート風味のものや酵素カプセルタイプなど、さまざまな種類の販売されています。それぞれの特徴や口コミを見ていきましょう。

関連記事|チョコレートサプリでダイエット!?効果体験レポート>>

  タイプ 価格
ぐーぴたっ ダイエットサポートフード 162円(税込)・3本(クッキー)
魔法のダイエット チョコレートサプリ 1,944円(税込)・70g(ダーク・ミルク)
天使のダイエット チョコレートサプリ 2,106円(税込)・70g
グランポワール チョコレートサプリ 2,149円(税込)・4.6g×12粒
満足習慣 ダイエットサプリ 2,376円(税込)・60粒
ドクターズチョコレート チョコレートサプリ 2,700円(税込)・30g×5袋
うまくつきあう80kcalショコラ チョコレート利用食品 2,916円(税込)・20g(4本入)×10箱
ベジーデル酵素粒 酵素カプセルサプリ 4,104円(税込)・93粒
キュートミー ダイエットサプリ 7,344円(税込)・120粒

キュートミー

血糖値の急激な上昇・下降を防ぎ空腹感を緩和するギネマムに脂肪の付きにくい身体づくりをサポートする3つの特許成分などを加えたサプリです。飲み始めて-2キロに成功!などの口コミが届いています。

キュートミーの口コミ

これまでにいろいろなダイエットをしてきましたが、運動や食事制限は継続できず失敗に終わっていました。楽に続けられるダイエットはないかなぁと探していたところ、キュートミーを発見。本当に効果あるのかなと不安を感じつつも試したところきちんと効果がありました。

パッケージが可愛かったので衝動的に買ってみました。ダイエットについては効果がればいいなぁーという程度です。飲みはじめてから、脂っこいものを食べても胃もたれしなくなった気がします。そして飲みはじめてから1ヶ月で3kgも落ちたのにはおどろきです。

ベジーデル酵素粒

106種類の植物を酵素状にした植物発酵エキスを用いたサプリです。消化酵素と代謝酵素に働きかけて、必要な栄養を届けるため過剰な食欲が抑えられるといわれています。飲み始めてから普通に食べているのに太らなくなったなどを実感する方が多いようです。

ベジーデル酵素粒の口コミ

これまでに酵素サプリをたくさん試しましたが、このサプリが体質に合っていると感じました。特に効果を実感しているのが便通の良さです。また食事制限や運動をプラスすると体重も減っています。タブレットが少し大きいですが、飲みにくさは感じませんね。

ベジーデル酵素粒を飲みはじめてから、食事を気にせずにしても体重が増えなくなりました。お腹まわりの脂肪も減った感じがします。思った以上に効果を感じられているので「これは期待できる!」と思い続けていますよ。酵素サプリとして人気があるのもうなずけますね、

ぐーぴたっ

水を含んで膨張するこんにゃく由来の食物繊維・グルコマンナンが空腹感を和らげてくれるサプリです。カルシウム・鉄分をたっぷり含む点も魅力です。空腹感をしっかり解消できるので間食が減ったなど、口コミでは確かな実力が評価されています。

ぐーぴたっの口コミ

これまで間食が原因で増え続けていた体重が、ぐーぴたっを取り入れてからピタッと増えなくなりました。腹持ちが良いので小腹を満たすにはもってこいです。しかも美味しいので続けやすいですし、食物繊維が入っているおかげか腸の調子も良くなっています。

ぐーぴたっは、他のダイエット食品と比べてダントツの満腹感を得られます。「少しお腹が空いたなぁ」というときに食べると満足できるため、余計なもの食べずに済んでいますよ。いろいろ種類があって、コンパクトなので持ち歩きやすいのも気に入っています。

満足習慣

食欲とかかわりのあるホルモンにアプローチすることで過剰な食欲を抑制するとされるアフリカマンゴノキエキスを配合したサプリです。利用した方によると、食欲をコントロールしやすくなるのでダイエットに役立つそうです。

満足習慣の口コミ

ストレスが原因で食欲が止らず体重が3kgも増えてしまいました。なにか良いダイエットはないかと探しているときにドラッグストアで満足習慣を発見。ダメ元で飲んでみるとお腹が満たされて食べる量が大幅にダウンしました。1週間で1kgのダイエットに成功しています。

飲みはじめる前は「本当に効果があるのかなぁ?」と思っていました。しかし実際に満足習慣を飲むと食事をしてもすぐに満腹になります。食べる量が半分くらいなったので、みんなに驚かれるほどです。おかげで間食も体重も減り満足しています。

飲んでチョーマンプク

「飲んでチョーマンプク」には、寒天やサイリウム、キトサンなどの膨張成分が含まれているプロポールAを配合。水を含むと100倍以上に膨張する成分なので、長時間にわたり満腹感が持続します。その他にも食欲を抑えるヒスチジンや脂肪の吸収を防ぐキトサンなどが含まれているので、ダイエットしている人におすすめです。

飲んでチョーマンプクの口コミ

飲んでチョーマンプクを飲みはじめてから満腹感を得られるようになり、食事量が減っています。小腹が空く夕方の時間帯でさえ、食欲を抑えられていますよ。飲んで食欲をコントロールしてダイエットするためのサプリですね。

このサプリを飲んでから、産後に増えた体重を運動なしで戻すことができました。自分で意識しているわけじゃないですが、食べる量が減っている気がします。あわよくば「妊娠前より痩せたいなぁ」と思いながら続けていますよ。

脂肪がついてきたり、コレステロールが高かったりと、近頃自分の体を気に掛けるようになりました。そこで手軽にできるサプリメントを飲み始めることに。お腹が空いたときに飲むだけで空腹が緩和され、間食を摂らないようになりました。これからも健康のために、飲み続けます。

食事の前に2~4粒ほど飲んでいます。一緒に多量の水を飲むことで、より満腹感が得られるのでおすすめです。「飲んでチョーマンプク」を始めて、今まで抑えられなかった食欲が出てこなくなりました。お腹がすいて我慢できないということもなく、無理せず続けられるダイエットです。

うまくつきあう80kcalショコラ

満腹感を高める食物繊維をたっぷり含んだチョコレート利用食品です。糖類・動物性脂肪・トランス脂肪酸ゼロで1箱80kcalしかないのでダイエット中でも気軽に楽しめます。利用している方は、罪悪感なしに食べられるのでダイエットのストレスが減った、甘味がしっかりしているのでおやつと置き換えられるなどの感想を抱いています。

うまくつきあう80kcalショコラの口コミ

甘味がしっかりしているので美味しく食べられています。食べた後の満足感が高く、少量でも満足できますね。ダイエット中でも間食を楽しめるのが◎。おかげで「食べられない」というストレスを感じにくくなりました。食物繊維が豊富なのも気に入っています。

空腹に耐えられずおやつを食べ過ぎてしまい、お腹まわりが気になってきました。ただ、食べるのはやめられないので、カロリー控えめの「うまくつきあうショコラ」に置き換えたんです。1回のおやつで2本までにして食べています。満腹感を得られるので、食べる量が減っており満足です。

魔法のダイエット

ベルギー産プレミアムショコラによる本格的な味わいと野菜なみの低GI値を実現したチョコレートタイプのサプリです。食事前に活用している方やダイエット中の間食に利用している方が多いようです。-2kgを実現したなどの口コミも寄せられています。

魔法のダイエットの口コミ

ダイエットに良いと聞いて乳酸菌入りのプレミアムを購入しました。食べ始めてから2ヵ月で5キロも体重が減少!食事を減らした効果があるかもしれませんが、その効果におどろいています。

ダイエットのために低GI食品を取りいれようと思いましたが、食事で摂るのは大変なので、魔法のダイエットで補うことにしました。最初は「チョコレートを食べて痩せられるの?」なんて思っていましたが、順調に効果が出ています。このまま続けて理想の身体をゲットするぞー!

天使のダイエット

砂糖に近い甘さでありながらカロリーはわずか半分のマルチトールを使用したチョコレートタイプのサプリです。ダイエット中でも安心の低GI値を実現している点が特徴です。すべての間食を天使のダイエットに置き換えたところ洋服のサイズが2つもダウンしたケースなどがあります。

天使のダイエットの口コミ

どうしてもダイエット中にチョコを食べたいので、ノンシュガーの天使のダイエットを取り入れました。今までの間食と置き換えたので、糖質がかなりカットされたおかげか洋服のサイズがダウン!痩せた後のリバウンドもありません。

チョコレートを食べながらストレスなくダイエットできるサプリです。とても美味しいので自然と続けられています。低GI値で血糖値が上がりにくいおかげか、空腹感をあまり感じません。炭水化物の量を大幅に減らすことができ、食事制限ができています。

グランポワール

世界中の厳選素材と糖代謝に影響を与えない甘味料エリストール・スクラロースを用いたチョコレートです。血糖値があがりにくい点とチョコレートとして美味しい点が特徴です。利用した方は、香りが良くて本当に美味しい、間食抜きのストレスが減ったなどを実感しています。

グランポワールの口コミ

全種類食べてみましたが、どれも美味しいです。ほどよい甘さなので、普通のチョコが甘すぎる感覚になります。値段は少々張りますが少しでも満足できるのでコスパは悪くないと思いますよ。ダイエットの強い味方になってくれています。

グランポワールを食べるようになってから、間食を我慢していたストレスがだいぶ緩和されました。チョコレートなのにしつこくない甘さで後味がスッキリしています。ダイエット中に食べられるのはとても最高です!

ドクターズチョコレート

糖質が気になる方に向けた低GI値のチョコレートサプリです。全国1000以上の医療機関などで取り扱われている点、トランス脂肪酸・植物油脂・グルテンは使用していないので安心して利用できる点が特徴です。低カロリー・低GI値なのでダイエット中でも食べやすいと感じている方が多いようです。信頼性の高いサプリをお探しの方にオススメなのが、こちらのサプリです。

ドクターズチョコレートの口コミ

ダイエットして健康になるために、ドクターズチョコレートを取り入れました。選んだ理由は天然素材を使っているから健康に良いと思ったから。1ヶ月ほどで4kgも体重が落ちてびっくり!甘いものを食べてダイエットできるのが最高です。

「医師・薬剤師・管理栄養士推薦」というキャッチフレーズに惹かれて購入しました。食べてみると「こんなに甘くて大丈夫?」というくらい美味しかったです!ミルク味が強調されていて口の中で溶けるような味わいを楽しめます。

オーガニックローチョコレート

有機カカオ・カカオ・ゴジベリー・マルベリーなどのスーパーフードが配合されているオーガニックローチョコレート。「クコ/オレンジ」や「アーモンド/イチジク」など味の種類も豊富さが女性に人気と言えます。空腹時につまむことでお腹を満たしてくれるでしょう。

オーガニックローチョコレートの口コミ

ドライマルベリーやキヌア、ココナッツ花蜜などすべての味に「有機」と書かれており、カカオも81%高配合なので、健康的なチョコレートと言えますね。中は4等分できるブロック状。ベリーの三位にキヌアのプチサク感があり、クランキーのような食感です。ハイカカオのわりには苦みが控えめなので、美味しく食べれますよ。

数ある種類の中からピーカン/マカ味を選びました。美味しいだけでなく、食感もあるので、お腹が空いたときにつまめば満腹感が得られます。ナッツが好きな人にはおすすめしたいですね。ただ、口の中でゆっくり溶かしながら食べたい人は、ピーカン/マカ味以外を食べるといいでしょう。

毎日カカオ70

カカオが70%以上含まれているチョコレート「毎日カカオ70」。カカオに含まれているポリフェノールやテオブロミンなどの成分が脂肪燃焼を促してくれます。食後のデザートや空腹時に食べることをおすすめです。お通じや腸内環境を整える効果も期待できますよ。

毎日カカオ70の口コミ

ダイエット中の空腹時につまんでます。ハイカカオにしては甘みがあり、ビターが苦手な人でも美味しく食べられると思います。食べる時にピーナッツの風味があるのも、食べやすいポイントとなっているのかも。ハイカカオにしてはお手頃な価格となっているので、毎日続けたい方にはおすすめです。

個包装タイプで、1つ1つのサイズがちょうどいいですね。カカオの苦みと甘みのバランスが絶妙。噛んだときの食感と広がる香りが個人的に大好きです。ハイカカオ特有の苦みがきらいという方にはおすすめのチョコですよ。値段はちょっと高めなので、私はスーパーで特売しているときに多めに買っています。

リーンフレーム

「リーンフレーム」にはハイドロキシクエン酸という成分が配合。ハイドロキシクエン酸は、肝臓に働きかけるグリコーゲンを生成し、血糖値を一定にしてくれるはたらきがあります。血糖値の低下を防ぐことで空腹感を抑制できるそうです。口コミで見る限り、サプリを飲むだけでなく、運動を併用して摂取したほうがいいのかもしれません。

リーンフレームの口コミ

以前飲んでいたサプリからリーンフレームに切り替えました。ジムで筋トレと有酸素運動を行い、たんぱく質重視の食生活を続けています。そのおかげで、1か月2.5キロの減量に成功し、身体も引き締まってきたと実感。飲み始めはあまり効果を実感できなかったですが、2週間過ぎごろから食欲が抑えられるようになった気がします。今後も飲み続けていこうか検討中です。

飲み始めてまだ数日しか経っていないですが、驚いたことに食欲が抑えられるようになりました。気分的には何か口に入れたいなと感じることはありますが、お腹は空かないので、そこまでガマンしなくても平気です。短期間でこれだけの効果が感じられたので、これからも毎日飲み続けていきます。どのように変化していくのかが楽しみですね。

おいしいハイカカオ72

ハイカカオなのに、美味しいと絶賛の声が上がるほどの食べやすいチョコレート。外側の優しい甘さと後から来る上品な苦みが特徴です。ハイカカオ72に含まれるカカオポリフェノールが血行の促進をサポートしてくれます。こまめに食べることで、満腹感が得られるので、ダイエットにも最適です。

おいしいハイカカオ72の口コミ

外側が甘く、口の中で溶かしていくうちにほどよい苦みを感じます。苦みが好きでない人にはおすすめできませんが、ビター派には美味しく食べられるはず。また食べやすいよう、個包装になっているのは嬉しいですね。食べ過ぎの抑制にもつながると思います。会社でいつでも食べられるよう、引き出しにストックしています。

とあるキャンペーン企画のプレゼントでもらいました。これまでハイカカオのチョコはときどき食べていましたが、続けて食べると苦みが残っていました。けど、このハイカカオは苦みと甘みのバランスが良く、後味も良かったです。続けてもう1個手を伸ばしたくなる味ですね。

花ざくろ酵母

上品さのあるピンクのパッケージが特徴の花ざくろ酵母。生きた酵母が腸まで届き、善玉菌の働きをサポート。炭水化物や糖質、脂質を分解してくれます。便秘で悩んでいる人にもおすすめのダイエットサプリです。

花ざくろ酵母の口コミ

これまで20年以上も便秘で悩み続けていました。数日間お通じがないのは当たり前。2週間に数回出ればいい方でした。親にも友達にも相談できず、つらい日々を過ごしていました。そんななか、ネットで花ざくろ酵母を知り、早速購入。飲み始めてわずか3日でお通じがあり、その翌日にもお通じが!お腹の張りに悩まされることはなくなりました。

引っ越しして慣れない生活を続けていると、体重は増え肌荒れも目立つようになりました。そこで、口コミで評判の花ざくろ酵母を購入してみることに。個包装になっているので、外出時にも便利。飲み始めて1か月が過ぎたころには、なんと体重がマイナス3キロ。肌荒れも良くなってきています。サプリの味にも満足しているので、これからもリピートするつもりです。

食欲は「脳」がコントロールしている!?

私達の身体で空腹感や満腹感が出てくるのは、脳が食欲をコントロールしているからです。

脳には「摂食中枢(せっしょくちゅうすう)」という神経が通っており、この神経が指令を出すことでお腹が空くと何かを食べたいという欲求が起こったり、満腹になると食欲が治まったりするのです。

また、イライラすると、お腹が空いていなくても何か食べたくなるのは、自律神経の働きが関係していると言われています。

私達の身体には「交感神経」と「副交感神経」と呼ばれる二種類の自律神経が通っており、この二つの神経がバランス良く働いてくれるおかげで体調をうまく整えていくことができるのです。

しかし、ストレスや身体の疲れが溜まると、自律神経のバランスが乱れ、食欲のコントロールがうまくできなくなってしまいます。

食欲をコントロールしてダイエットを成功させるためには、脳の摂食中枢を刺激し、できるだけ満腹感が得られる成分を摂取するようにしましょう。

食欲抑制サプリの成分と特徴

ダイエット中なので食事は控えなければいけない、でもついつい食べてしまう・・・といった方におすすめなのが、ここまで挙げてきたような「食欲抑制サプリ」です。

過剰な食欲を抑えて食べ過ぎを防いでくれるため、ムリなく食事の量を減らすことができます。そんな食欲抑制サプリに含まれている成分をまとめてみました。

ギムネマ

ギムネマは、インド原産のキョウチクトウ科ホウライアオカヅラ属のハーブ。糖の吸収を抑制することで有名な成分ですが、甘みを感じにくくするという特徴もあります。

ごはん・パン・お菓子などが甘く感じられなくなるため、自然と食欲がダウン。「もっと食べたい」という気持ちが抑えられ、ストレスなくダイエットを進めることができます。

グァバ葉ポリフェノール

グァバ葉ポリフェノールは、グァバの葉に含まれる特有のポリフェノール。摂取すると腸内で消化酵素と結合し、糖の分解に使われる酵素量を減らす働きがあります。

糖が分解されにくくなるため、血糖値の急激な上昇もなし。急激に血糖値が上昇・下降すると空腹を感じやすくなるため、食欲の抑制に繋がります。

カフェイン

コーヒー・紅茶・緑茶などに含まれるカフェインには、交感神経を活発にして血糖値を上げる作用があります。血糖値が上昇していると食欲が抑えられるため、カフェインの摂取は食欲のコントロールに役立つのです。

また、カフェインには神経伝達物質の一種であるノルアドレナリンに働きかけ、空腹によるストレスを軽減する働きも報告されています。

トリプトファン

トリプトファンは肉・魚介類・ナッツ類などに含まれている必須アミノ酸の一種で、神経伝達物質であるセロトニンの材料となります。

セロトニンが不足すると精神的に落ち着かなくなり、イライラして過食の原因になるため注意が必要。十分な量のトリプトファンを摂取することは、精神状態を良好にして異常な食欲を抑制することに繋がるのです。

カプサイシン

脂肪燃焼効果で有名なカプサイシンには、脳の中枢神経を刺激して食欲を抑制する働きがあります。

ただし、トウガラシなどの食べ物で摂取すると食欲を増進させる可能性が高いため、ダイエット目的で摂取するならサプリの利用がおすすめです。

こんなタイプの食欲抑制制限サプリには注意

食欲抑制サプリは、食事の量をコントロールできるので便利ですが、近年では少し注意が必要なサプリも出てきています。

例えば、食欲をほとんど出なくなるような効果をもたらす食欲抑制制限サプリ。海外製に多く見られるもので、通販サイトでも簡単に買えます。

この食欲抑制制限タイプのリスクは、食欲が極端に減少することで栄養失調になり、体調を崩してしまう危険性があることです。特に女性は、月経や排卵などにも影響を与えてしまうため、不妊の症状を引き起こす原因にも繋がるでしょう。

また、食欲抑制制限サプリには、脳の神経に刺激を与えてしまう作用があります。その結果、脳が常に興奮状態になって不眠に陥ってしまう危険性もあるのです。配合成分によっては、高血圧や不整脈などを引き起こすことも考えられるので、既往症がある方も注意が必要でしょう。

もし、食欲抑制サプリを使用してからこのような症状が現れた場合は、服用をやめて消化器科や内科へ受診するようにしましょう。

満腹感を得るためには食前の服用がマスト

食欲抑制サプリは、食事を摂る前に飲むのがおすすめです。食前に飲むことで先に満腹感が得られ、食べ過ぎを防ぐことができます。

食事の30分前くらいに飲むと、食事を摂る頃にはちょうどお腹が膨れてきているので、ベストなタイミングだと言えるでしょう。

また、空腹を感じやすい朝食から昼食までの間に飲むのもおすすめです。その間に空腹感を抑えることで、食べ過ぎを防ぐほかストレスを軽減させることもできます。

人それぞれの食事のサイクルに合わせて服用すれば、空腹感を抑えられて食べ過ぎ防止に繋がるでしょう。

食欲抑制サプリの前に!考えておきたい血糖値

色々な食べ物を制限する前に、制限したい食べ物としなくてもいい食べ物があるのはご存知ですか。

まず、炭水化物は基本的にNG!ごはんや甘いものは摂りすぎると血糖値が上昇し、体内でインシュリンというホルモンを分泌します。

インシュリンは脂肪燃焼の阻害、脂肪の蓄積といった働きをします

本来、人間の生存に関わる大事なホルモンですが、ダイエット中となれば最大の敵!

サプリを使うのももちろんですが、まったく食事をしないわけではありませんので、選ぶ食事にも注意しておきたいですね。

ダイエットチョコレート食べ比べ試食会